本日もホームページをご覧いただき

誠にありがとうございます

アロマサロン アロマスケープです

 

今日も午前中は日差しが照りつけて

暑かったですね~

午後は一転して時折にわか雨がザーッと…

クルクルめまぐるしく変わる天候はまさに

○ゴコロと秋の空…

といったところでしょうか

 

心の移り変わりに性差ってないですよね

誰の心でも

ココロ(気持ち)というのは揺らぎやすいもの(笑)

昔からの古い言い回しとか諺、慣用句は

若い人たちには???なことも多いのでは???

 

秋の試作品作り

秋から冬へ

季節が変わってくると選ぶ精油も少し秋色に

皆さんと楽しむ秋色のアクティビティを

準備しなくてはなりません

 

昨年度も取り組んでいますので

大まかな部分はすでに計画していますが

長く通っていらっしゃる方もいるので

2年目も全く同じだと少しつまらないかな…と思い

少しアレンジしたり

新しいものを少し加えたり…

 

認知症のある方々なので

普段の取り組みやサービスの中では

変化をつけて刺激になるようなことを提供するのか

ストレスにならないように

変化の少ないサービスをて供するべきか

 

これは結構議論が分かれるところです

 

どちらが良いか?

 

結論:どっちもやった方が良いですね!!

 

日々の活動は食事や入浴、排せつなど日常生活動作と

レクリエーションなどの余暇活動に分けられます

 

日常生活動作については

環境や援助の手段を間違えると混乱を招くこともあるので

できるだけ変化は小さい方が良いと思います

 

でもレクリエーションの時間は

刺激を受けて、心を揺さぶる時間なので

日常ではできないことにも

少しチャレンジするとよいのかな~

と思っています

 

石膏で作るアロマチャーム

ワックスバーよりは少し楽かな~と

思いましたが…

やはり少し難しいですね

右のように石膏で作ったものを準備して精油を垂らすだけなら

何とかいけそうですが…

ドライやプリザーブドフラワーが使えると

華やかでいいんですけどねぇ

 

石粉粘土

毎度おなじみの石粉粘土です

飾り付けないのであれば

素朴なかたちのチャームで充分かな~とも…

 

みなさんご利用時にお持ちになるバッグや

車いす、杖などにぶら下げてくださるので

気軽に使えるもののほうが喜ばれるかな~と思い

手がるさもあって利用頻度が高いので

もしかしたらご家族は

見飽きているかもしれないですね~

 

ちょっと形を工夫してみたり

ぶらさげるリボンや紐、

一緒に鈴などぶらさげると

差別化が図れるかしら・・・?

う~~~ん

 

ポンポンメーカー

来月はハロウィンがありますよね

ご高齢の方にはあまりなじみがないかもしれませんが

オレンジ、パープル、黒の毛糸でポンポン作って

精油を垂らしてみようと思ってます

オレンジには目や口をつけて

ジャックオランタン風に♪

お孫さんとかも注目してくれそうなので

これはやってみようと思ってるのですが…

色々試したポンポンメーカーなんですが

私はこれが一番個体差少なく作れるのですね

 

でも、ご利用者にはちょっと難しい…

あらたに見つけたマシーンを投入してみたのだけど…

これは巻くところはやりやすいけど

私はどうしてもうまく真ん中が縛れなくて

全然キレイにできない…

職場で誰かにやってみてもらおう…トホホ

 

講師のお仕事は講師の時間だけに非ず

常にネタを考えてます(笑)

どうやったらよいか…

それと並行して資料作りと

もちろん精油の選定

精油を選ぶ際には精油の勉強をもう一度新たにし直します

リスク管理がしっかりできるように

情報もアップデートしたいので

ネットで色々調べたり…

講師の仕事って本当に地味~なんですよね

 

でもみなさんに喜んでもらえたり

講座の時間のあとに

それを受け取った人が

生活にアロマを活かしてくれる可能性があるのが

本当にやりがいのあるところ!!

 

生活にアロマがあると

これは大げさでもなんでもなく

生活に潤い…広がりが生まれるような気がするのですよね

 

それを体感してもらうべく

今日も地道に頑張りました~(笑)

 

本日もお疲れ様でした

「介護+アロマで現場に笑顔を!」

明日もよろしくお願いいたします