みなさまこんにちは。アロマスケープです。

 

先日、12/5に墨田区にある特別養護老人ホーム東京清風園さまにて

ご入居中の皆様と一緒に楽しめるアロマテラピー講座を担当させていただきました。

 

実施会場のユニットでは

定期的にハンドマッサージなどを実践されているとのことでしたが、

今回は

「ご利用者自身の力を引き出しながら

香りを使ったレクリエーションとして楽しみたい」

「またそのコツなどを職員も勉強したい」と

事前に担当の方からご相談があったため

アロマアクティビティの実践と

介護職員の実践研修も兼ねたものを企画させていただき

このたび開催の運びとなりました。

 

アロマクラフトについては普段の生活にも役立てられるよう

バスボム作りを選択しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

皆さん、チョット緊張気味

開始直後、いつもの顔なじみのスタッフさんとは違う

初めてみる私の顔をまじまじと見ながら

お集まりいただいた皆様も

最初は緊張の面持ちであったり

ぼんやりとして反応が少ない人もいらっしゃいましたが

 

講座が始まり

精油の香りを体験するうちに

段々と表情が柔らかくなり

ポツリポツリとお話を始めたり

隣の人と声を掛け合うなど自然とリラックスした雰囲気になっていきました。

実際にバスボム作りが始まると

みなさんとても集中され手を動かしていました。

ぎゅっと固めているところです

ぎゅっと固めているところ。すごいリハビリになりますね

手が集まる風景が大好き。和気あいあい♪

手が集まる風景が大好き。和気あいあい♪

材料を計る時には

計量スプーンで丁寧に重曹とクエン酸を計り取り

 

バスボムの材料をしっかり混ぜる工程では

ビニール袋を元気よく振りながら数を数えてくださったり、

皆さん真剣そのもの!表情をお見せできないのが残念!

皆さん真剣そのもの!表情をお見せできないのが残念!

印象的だったのは

普段ハンドマッサージでも「匂いが解らない」と仰る方が

スペアミントの香りを試してみて

「なんかわかる、スーッとするね」と目を輝かせていたことです。

 

これは私にとっても大きな気付きでした

「香りが解らない」といっても

嗅覚が脱失しているわけではないということです。

アロマテラピーで普段使う精油は

高齢者にとっては、決してなじみ深い香りばかりではありません

経験したことのない香りは記憶との結びつきが弱いために、感じていても表現しにくいのかもしれません。

経験や生活背景とも大きく結びついているこの嗅覚という感覚。

目に見えないだけに他者に伝えたりすることはとてもむずかしいので、

それがもたらす反応は計り知れないものがあります。

 

また、98歳になられる方は

「この年になって、新しいことを経験できるなんて本当にうれしいです」

と、これまた目をキラキラ輝かせてくれていたのがとても印象的でした。

御年98歳!まだまだ現役です!

御年98歳!まだまだ現役です!

その他、今までお話しなかったようなエピソードを急に話し出す方や

少しそわそわされる方

ぼんやりしながらもバスボムはぎゅっと握りしめてくれる方など

60分という短い時間ではありましたが

みなさまの様々な表情がみられ、とても濃密な時間でした。

バスボムがきれいに出来上がることはもちろんですが

経験したことが無いものを体験し

感動し心が動くと

なんらかの身体反応に表れるということだと思います

カタチにとらわれない、こういう仕上がり本当に素敵です☆

カタチにとらわれない、こういう仕上がり本当に素敵です☆

私が作業療法士として

介護現場でアロマテラピーを勧めているのも

たんなる癒しでは無くて

能動的にアクティブに過ごす時間(瞬間かもしれないけれど)を

ご利用者の方に提供したいからです。

 

「介護を受ける状態=お世話をされるだけの存在」では

決してありません。

その人らしく人生を生き切るためには

些細なことであっても自分で決めて動く時間が重要です。

これが大事な「自己決定」だと思うのです。

自分で作ったものを持っていただく表情はとても誇らしげです

自分で作ったものを持っていただく表情はとても誇らしげです

ご参加いただいたご利用者の皆様、

ご多忙中にもかかわらず開催にあたって

ご協力いただきました

東京清風園のスタッフの皆様に

こころより感謝を申し上げます。

 

 

<講座概要>

2016年12月5日(月)14:00~15:00

~アロマテラピー体験会~

シュワシュワの入浴剤(バスボム)を作ろう!

【講義】

・アロマテラピーとは

・オススメ精油のご紹介

【実習】

・精油を使ってみましょう(香りのオーナメント作り)

・バスボム作り

 

<参加者>

10名(女性9名男性1名)

サポートスタッフ

4名