本日もホームページをご覧ただきまして

誠にありがとうございます

アロマサロン アロマスケープです

 

ここのところ毎日毎日

同じようなボヤキ節で本当に申し訳ないのですが…

 

暑い、暑すぎる!!

 

今日は電車での移動が多い一日だったのですが

乗る電車によって

冷房の効き具合が全然違うので

体温調節がついていけず

夕方にはいつもよりのぼせがひどくて

少々グッタリでした・・・

 

本当に早く涼しくなってほしいです(泣)

 

秋の薬膳茶セミナー

本日はひだまりクリニックにて秋の薬膳茶セミナーでした

季節に合わせた養生法を

薬膳茶というスタイルで提案していただける

美味しくて、役に立つ、元気になる

素敵なセミナーです♪

季節は夏から秋へ

気温が低くなると同時に空気が乾きだすので

乾燥からくるトラブル…

 

五行でいえば

乾燥が苦手な「肺」が調子を崩しやすい季節です

 

「肺」の働き

東洋医学でいうところの「肺」は

西洋医学の肺とはちょっと違うのですが

呼吸機能のほかに

津液の代謝と免疫という大切な機能があります

 

 

肺に元気がなくなると

気や津液を身体の表面にうまく発散させて

バリア機能を保てなくなります

免疫も低下して風邪をひきやすくなったり

アレルギー症状が出たり…

身体の表面、

つまりは肌とか毛に潤いが少なくなり

カサカサに…など

 

極々簡単に説明するとこのようなイメージです

 

季節の変わり目ならではのトラブルが起こるのも

納得ですね

 

秋の手当は「肺」のケアと潤い保持

今回のベースのお茶はビワ葉と黒大豆でした

 

我が家にも昔大きなビワの木があったのですが

その当時、庭にビワの木は良くないということで

切り倒しちゃったのですが

今思えば

無農薬のビワの葉取り放題で

ビワの葉茶が飲み放題だったのですね

 

知らないということは

本当に

・・・残念

のどの調子がイマイチなので

セミナーの最期には

ベースのお茶と生薬を数周トッピングして

マイブレンドティーをつくるのですが、

今回は先週あたりからのどの調子が悪いので

肺のケアと

咳止めやアレルギーケアを中心にブレンドを考えました

 

たくさんの生薬、どれも興味深かったのですが

特に興味深かったのは杏仁

杏仁は杏子の種子の中の仁のこと

杏仁豆腐に用いる杏仁霜や

アロマセラピストなら

アプリコットカーネルオイルに

ピンとくる方が多いのではないでしょうか

 

良質なオイルも採れますが

そのまま生薬として用いられているのですね

 

あんずは優秀ですね♪

 

そういえば

偶先日選んだジャムもあんずだった!!

果実と仁では働きが違うとはいえ

身体があんずを求めていたのかしら???

本日のマイブレンドティー

完成した本日のマイブレンド茶は

ビワ葉ベースに

百合、黄耆、杏仁をトッピング

杏仁パウダーが入っているので

乳白色のお茶になると思います♪

ビワの葉の緑が生き生きとして

見た目にも健康的♪

 

早速、飲んでみようと思いますが

やっぱり暑すぎて…

温かいお茶は、なかなか…

 

ううむ

やっぱりはやく涼しくなってほしいです

 

本日もお疲れ様でした

「介護*アロマで現場に笑顔を」

明日もよろしくお願いいたします