みなさん、こんにちは。

アロマスケープです。

日本アロマ環境協会(AEAJ)から機関誌とともに

新しく創設されたAEAJ認定アロマブレンドデザイナーの

公式テキストが送られてきました。

 

精油を組み合わせて

様々なシーンや目的に合わせた

オリジナルの香りを創作するための知識や技術が学べるそうです。

皆さん、あまりご存じないかもしれないのですが

アロマテラピーに使用する精油でも

素敵なフレグランスが作れるんですよ。

100%天然の香りで香水が作れるなんてうっとりしますよね。

 

 

アロマテラピーが大好きで

アロマテラピー検定に始まり

アロマセラピストの資格取得まで

精油とのお付き合いもだいぶ長くなってきました。

 

精油のプロフィールとか

原料植物の特徴や薬理作用なんかについては

薄っぺらいながらも何となく頭に入っているわけなので

サロンをご利用される方の目的に合わせて

精油をブレンドしてトリートメントを提供したり

クラフトのレッスンをしたりしています。

 

でも

かねてより私は香りのバランスとか

ハーモニーとか

いわゆるブレンド(調香)という観点では

深く精油と向き合ったことが無く

どうしても薬理作用

つまりは鎮静作用とか

鎮痛作用とか

抗不安とか

神経強壮とか

免疫の不調改善とか・・・エトセトラエトセトラ

に目が行ってしまい、

ホリスティックな療法と言いながら

すごく対処療法的な観点でブレンディングしてしまう傾向があります。

 

「お疲れですか?」疲労回復作用

「心配事が?」抗不安作用

「むくみが?」うっ滞除去作用・・・

 

これは学習している時代からのジレンマでもあります。

 

ホリスティックな療法の一つであるがゆえに

全てを科学的に説明できないことがあるのですが、

養成課程のカリキュラムでは

不調を改善したり健康に役立てるためのプロとして

安全に精油を役立てられるよう

薬理作用について学習時間が割かれてしまい

調香という観点からの

ブレンディングについてはあまり学習する機会が無いのも事実です。

トップ、ミドル、ベース・・・

揮発速度の違いによる香りの現れ方について

知識としては教わりますが…

薬理作用に加えてノート、トーンまでバランスを考えて

ブレンドできるまでには至りません。

 

インストラクターの資格を取る時には

「香りのイメージワークを大事に」と言われていました。

本来大事なことを伝えるために

授業では毎回イメージワークもしていましたが

身についていない・・・ダメですねぇ。。。

 

セラピストが

あなたにはこの香りが合いますよ~といわれても

「わ~素敵!いい香り!」と飛び上がるような

ま、そこまででは無くても

また香りを嗅いでみたい

自分の傍らに置いておきたいと思わせるような香りでなければ

「感動」は起こらないと思うんです。

 

IFAの認定試験の時に試験官が言ったのは

「アロマテラピーはARTなのよ」という言葉。

 

重みがあります。。。

愕然としましたね。

なぜって

私自身、アートというか芸術についてのセンスがまるでないからです。(泣)

こどものころから図画工作はからきしダメでした。

大人になってもその苦手意識は消えず

作業療法士を目指したときも

陶芸に機織り絵画などあらゆる工芸が授業にあるので

苦痛で苦痛で仕方ありませんでした。

 

決められたことはできるんですけど

決められてないことは出来ないんです。

独創性ゼロ。。。

 

おお~書いてて不安になってきたよ。

こんな人がセラピストでいいのか~???

 

いや、それでですね

何がいいたいのかと申しますと

調香についてパラパラとテキストや機関誌をめくってみて

 

やはりブレンドも訓練かなと。

 

センスのせいにして「できない」と言ってしまう前に

ブレンディングにも一定のルールや仕組みがあるようなので

それを理解することは重要だと思うのです。

天才的なブレンドは出来ないかもしれないけど

ブレンディングの基礎知識を持つことで

クライアントの求める香りを導き出して

更に不調もやわらげられたら

本当に素敵。

感動体験ですよね。

 

作用とかの説明なし(左脳を使わず)に

「いい香り」と心から感じて頂けるような

ブレンドをしてみたいなぁ…

 

一生勉強とはよく言われることですが

いやはや、道のりは長いですね。

 

でも頑張りますよ♪

でもこれ資格取ろうとしたら

20時間のカリキュラム受講って大変!

しかも20時間で足りるの??

各養成校では開設準備に追われている様子。

ブレンド実習したいなぁ。。。

 

少しずつブレンドのトレーニングにも

励みたいと思います!!