みなさんこんにちは

アロマスケープです。

 

ご無沙汰しています…

更新が久しぶりになりますことお許しください。

 

生活環境がガラッと変わり

少し戸惑いつつも少しずつ自分の生活サイクルができてきました。

新年度からは柄にもなくスポーツジムに通ったりして

心と身体を調整することに日々取り組んでいます。

 

この期間も細々とトリートメントは行っていましたが

色々と思うことがあり

今後の施術スタイルやサービス内容をどうしていこうかなと

考えているところです。

 

 

アロマトリートメントってとっても気持ちがいいですよね。

わたしはアロマテラピーに限らず

リフレクソロジーやマッサージなどのボディワークを受けるのも好きで

特に20代後半から30代は

時間があれば、疲れた体をメンテナンスしに

あちこちのサロンへ通っていました。

 

 

しかし、40代も半ばになり…

最近は施術を受けに行く機会が減ってしまいました。

 

おやおや?アロマセラピストとして

なんだか不穏な流れです…

でもこれにはちゃんと理由があります。

 

なぜか

 

それは

 

「めんどくさい」からです!

 

いやいやでもこれはですね

私がサロンのオーナーとしてなんとか打開したい部分で

いまもとても悩んでいる部分なのです。

 

まずフルボディトリートメントの場合

「時間が長い…」

もちろん、極上のリラクゼーションを目的としたり

心身の不調をいやすのにはある程度の時間は必要で

気忙しくしているクライアントの方のリセットのためには

念入りなコンサルテーションや

アフターケアが欠かせないのは言わずもがな、です。

 

ですが…

 

120分もトリートメント受けたら

身体は超リラックスモードで当然緩みっぱなし

起き上がるのも面倒くさいくらいの脱力モードになってしまいます。

 

もう「このまま眠りたい」…わけです。

そこから、また家に帰るためには

下着を身に着け洋服を着こみ

場合によっては髪型を整えてメイクを施し…

 

電車に乗る=====!!

 

もうこれで気分が台無し、なわけです。

 

ああ、よかったって思ったところで

延々1時間半ぐらい電車に乗って帰るころにはさらにへとへと…

 

 

まぁ何を言いたいかというと

通常の生活サイクルに組み入れるのには

アロマトリートメントは敷居が高い!!ということです。

受けに行くのに

エネルギーが要るんですよね。

40代になってますます、腰だとかあちこち痛くなって

少し高さのある施術ベッドの乗り降りとか

ベッドの上での体位交換がきつくなるお年頃でもあるので…

若いころより必要なはずなのに

若いころより遠ざかっている…???

 

 

温泉やホテルスパなどでトリートメントを受けるのはとてもいいですよね。

 

だってそのまま寝れるから(笑)…

 

海外リゾートのスパもいいですよね

旅行に行くだけども異次元モードなのに

そこに上乗せしてトリートメント受けたら・・・

極上のリラクゼーションです。

 

でも誰しもが

自分の好きな時にそういう空間でトリートメントを受けられるわけではないし。

 

忙しさで目が回るほどの生活の中で

イライラが怒りにかわるまえに

小さな心配事が涙に代わる前に

不調が病気に代わってしまう前に

 

香り

 

手のぬくもり

 

提供したいなあ…