こんにちは、アロマサロン アロマスケープです。

今日もまたムシムシと空気の重苦しい一日でしたね。

私はニホンハッカの芳香蒸留水を携帯して

汗ばむ肌にシュッとひと吹きしながら

何とか一日を終えました。

 

ニホンハッカの芳香蒸留水は

精油やハッカ油で手作りするスプレーよりも

柔らかいまんまるな香りが印象的。

近くにいたスタッフが

「これ先生がブレンドしたやつですか?

ハッカ以外にもなんか混じってますよね」と聞くので

「ハッカの蒸留水だけで他のものは入っていません」

とつたえたところ

「いろんな匂いがする!!」と驚いていました。

小分けにしたニホンハッカの蒸留水を持ち歩いています。手首に着けて耳の下や首すじに擦り込むと、涼しい!!

 

明日は認知症デイのアロマ活動日!!

明日の午後は認知症デイサービスで

アロマアクティビティの日です。

予定通りレモンのスプレー作りを予定しています。

メインの精油はレモンですが

他の柑橘系精油もご紹介しながら

香りにまつわる思い出話などできたらよいなぁと思っています。

柑橘系の香りは身近ですし

果物…つまり食をイメージできるので、

割と興味を惹きやすいので

脳の刺激になれば・・・

なお、嬉しいですね。

 

どれがお好みですか?

何か好きな果物はありますか?

そんな会話が成立すれば大成功、です!!

 

柑橘系精油と言っても様々あります

柑橘系の種類だけ精油の種類があるということですね

香りの印象だけでなく、色も結構違うのですよね。ライム以外は圧搾法ですがそれでも色がこんなに違う。面白いですね。

明日はレモンのほかに

  • グレープフルーツ
  • いよかん
  • スイートオレンジ
  • ユズ
  • ベルガモット

を持参する予定です。

 

香りが感じられない人も寂しくないように

再三、お伝えしていますが、

認知症の方は嗅覚が特に低下しやすい傾向にあると言われます。

 

料理の匂いが解らない、

いたんだ食品が区別できないなど

嗅覚に関わる行動がうまくできなくなり、

認知症が発覚することもあるといいます

ですので、

匂いが解らない方が

「みんなはわかるの?私だけがわからないの?」と

ショックを受けてしまう可能性もあるわけです

 

もちろん、

香りを感じていただく時間はちゃんととりますが

活動の目的は「匂うこと」ではなく、

 

香りのある場所で

スタッフとご利用者が落ち着いて

温かい時間を過ごすことが重要だと

伝えながら活動しています。

 

匂いがはっきりわからないと仰る方でも

スプレー作りなどは手際よくできて

スタッフや他のメンバーさんに褒められれば

誇らしげな表情になりますし、

 

寝たきりの方も数名いらっしゃるので

その方へが寂しくならないよう

香りを纏ったスタッフが傍へ行き

何をしているかご説明します

 

その場にいる全員が

香りでつながっていられるような

そんな時間を共有できればと思っています。

 

明日もどうぞよろしくお願いいたします♪

「介護+アロマ」で現場に笑顔とやすらぎを!

 

*9/8のアロマアクティビティ講習会

まだまだ参加者受付中です~

お申し込みご質問はメール、Facebookのメッセンジャー

インスタグラムのDMからもどうぞ♪

詳細はコチラをご覧ください

締切は9/5(木)となります。

よろしくお願いいたします!!