このたび

アロマサロン アトリエアイシス様の登録講師として

アロマテラピー出張講座の講師をつとめさせていただきました!!

 

テーマは

「デスクワークで疲れた目・首・肩にアロマクラフトが役に立つ」です。

 

題名の通り

デスクワークが多い方向けに

職場で簡単にできる

またはホームケアに生かせるアロマテラピー活用法として

手作りのアロマクラフトと

それを使ったセルフマッサージの方法について

講義+実習+実技を織り交ぜての講座となりました。

image04

セルフヘッドマッサージ。あ~気持ちいい~。

 

ストレス社会ともいわれる現代

昨年12月より50名以上の労働者がいる事業所では

ストレスチェック制度の導入が義務付けられました。

事業所は年に一度全従業員にたいして「ストレスチェック」を実施し、

労働基準監督署に報告しなければなりません。

(わたくしも先日、チェックリストを提出しました)

 

雇用主には労働者の健康をまもる義務がありますが

昨今の傾向として通常の健診や人間ドッグではわかりにくい

心の健康にまで配慮せよということなのでしょう。

 

多忙なビジネスパーソンは常に緊張状態に置かれています。

それに加えて通勤のストレスや雇用の不安、人間関係など

ストレスフルな状況にさらされているために交感神経が優位な状態が続きます。

 

仕事から離れた時にうまく副交感優位にリラックスできれば良いのですが

切り替えがうまくいかず、オンでもオフでもリラックスできない…

そのような状態が長引くと

いつのまにか自律神経系の不調に悩まされたり

体調不良を引き起こしてしまうことさえあります。

 

小さな不調を見逃さない

こまめにリラックスや息抜きをして

交感神経と副交感神経の働きがアンバランスにならないような工夫が必要です。

 

オフィスや職場環境での気分転換と言えば

コーヒーブレイクや

気のけない仲間との気軽な雑談

喫煙者であればちょっと一服

…リフレッシュやストレス解消の手段は人それぞれですが

オフィスでもアロマテラピーの活用は嗅覚を刺激して

素早く気分転換できるアイテムとして注目が集まっているようです。

 

今回の主催者様の実施に至ったきっかけも

日ごろお客様対応が多いスタッフ向けの

ストレスケア方法が浸透すれば

スタッフの健康を守ることができるのはもちろん

お客様へのサービス向上にもつながるのではという思いからでした。

 

ただ職場環境ではパーソナルスペースが必ずしも確保されているわけではないので

香りを気軽に楽しむには少し工夫が必要です。

その点にも留意しながら導入しやすい方法をご紹介いたしました。

 

講座の冒頭

「どんな香りが好きですか」と皆さんにお伺いしたところ

「ラベンダー、お茶、コーヒー、お日様、雨の匂い、ペットの肉球の匂い、マッチの燃えた匂い、飛行機のジェットエンジンの匂い(!)、ハッカ油、タイガーバーム…」など

みなさん、自分のお好みの香りをストレス解消に役立てていらっしゃるご様子でした。

 

反対に苦手な香りの傾向が明確だったり

香水や柔軟剤の香りが苦手で香りそのものが苦手になってしまったという

お話が出たりと

「アロマ」といってもその言葉が意味する範囲の広さや

言葉の曖昧さのようなものを私自身が再認識する機会にもなりました。

 

ブレンドの実習では皆さんが好みの香りをブレンドし

オリジナルのスプレーでヘッドマッサージの練習。

オリジナルのジェルローションでハンドマッサージの練習。

image01-1

香りのジェルローション作りは

ジェルベースに精製水を混ぜるだけの簡単なものですが

材料を容器に入れて強くシャカシャカ振ると

あっという間にトロリとしたローションが出来上がるので

あちこちで歓声が沸き上がりました。

 

アロマテラピーの良いところは

自分専用の香りやクラフトが作成できるところです

やはり自分で手を動かして何かが出来上がる工程はワクワクするものです。

無心で手を動かすことは

ストレス解消にも役立つのではないでしょうか。

 

 

後日、主催者様より

「受講者の多くが、自分の職場における活動や

自分のストレス管理に活用したいとの声をいただきました。」

と嬉しいご報告を頂きました。

 

ご参加頂きましたみなさま

主催いただきました沖電気工業労働組合さまに

心より御礼申しあげます。

 

 

<講座データ>

主催:沖電気工業労働組合様

日時:2016年11月1日 13:00~16:00(3H)

参加人数:12名

 

講義

◆アロマテラピーとは

◆嗅覚が脳にもたらす影響

◆ストレスと自律神経

◆リラックス・肩こりケアに役立つ精油

 

実習

◆ブレンド実習

①「アロマヘッドローション」作成

②「マッサージジェルローション」作成

◆実技

①セルフヘッドマッサージ

②肩こりケアにセルフハンドマッサージ

講師派遣について詳しくはコチラ→