みなさま、こんにちは。

本日もホームページへご訪問頂き誠にありがとうございます。

アロマサロン アロマスケープです。

 

関東地方はこれか台風が接近する予報

嵐はどうやら夜中のうちに通り過ぎそうですが

暴風に対する厳重な警戒が必要なようです

JR東日本では今夜は計画運休、

明日は始発から8時まで運休のアナウンスがでました

各方面に混乱が出始めています

 

被害が無いことを祈るしかありません

 

気圧の変化に弱い…それって

空模様も慌ただしく

今日は午前中に千葉の実家へ・・・

 

用事を早めに済ませて

夕方早い時間に自宅へ戻ってきましたが

一日を通して

台風接近…といった空模様

 

雲の流れも速く

行きの電車では途中でバケツをひっくり返したような大雨

実家へ着いたところまたもや大雨

めまぐるしい天気の移り変わりにそれだけでグッタリです

もともと低気圧が苦手

低気圧が近づくと頭痛がすごいのです

それだけでなく

なんとなく身体が重く、

酷くは無いけれど右耳は軽い耳鳴りが起こります

 

昨日も仕事中、

インカムの音が拾いにくいな~と思っていたら

キーーーーーーン

これはイカン、と

耳たぶを引っ張ってグルグル回し…

耳の前あたりに在るツボを押して

なんとか仕事を無事終えました

 

あれはやはり

台風接近のサイン?!だったのかしら!!

 

最近の研究では

気圧の変化で体調が悪くなる現象を

気象病と呼ぶそうです

 

昨今の異常気象などにより

天気の変化で不調に陥る方が増えていて

医療でも注目されるようになり気象病として

認知されるようになったとのこと

 

AEAJの機関誌No.92でも特集が組まれていました

 

要するに環境の変化に対して

身体が恒常性を保とうと(ホメオスターシス)

自律神経をフル回転させるために

働きが乱れてしまうのが原因のようです

 

原因が解ったら対処ができる

地球規模の異常気象をすぐにとめることはできないけれど

自律神経の働きをスムーズに

あれやこれや自分で対処することは出来そうです

気圧の変化を早めに知る

私は「頭痛ーる」というアプリを使っています

気圧が低くなることを

教えてくれるアプリです

 

感覚的に

頭痛が来そうなことはわかるのですが

アプリで確認して

予定を早めに切り上げようとか

PC仕事を少し減らそうとか

まぁ痛くなったら気圧だから仕方ないね!と割り切ったりと

なにかとお役立ちの

お守りみたいなアプリです

 

食べ物にもちょっとだけ気を付ける

頭痛への対処として

食べ物のことも色々と研究されていますが

 

個人的に気を付けているのは

  1. チーズ
  2. コーヒー(カフェイン)
  3. アルコール

この3つはとりあえず痛くなりそうなときは

摂取しないようにしています

 

どれも日常的に摂取量が多めなのですが

頭痛が来そうなときはぐっと我慢です

コーヒー大好きなんで辛いのですが…

(デカフェの存在はありがたいですね~)

 

適切にお薬に頼る

無理をしなくて良い日なら

低気圧が過ぎ去るまで家でゴロゴロ・・・

これが一番です

 

でもそうもいかないので

私は早めに鎮痛剤を飲むことにしています

できるだけ薬には頼りたくないけれど

痛くなる前に飲むと頭痛は起こりにくいので

結果、一回の服用でおさまることが多いです

 

痛みという感覚は

不安から増悪することもあるので

「さっき飲んだし、大丈夫♪」

と思うだけで

結構そのあと忘れていて

そのまま大丈夫なことも多いです

「気」「水」の巡りをよくする

あとはやはり水はけを良くすることでしょうか

中医学的には利水というのかしら

薬膳茶のセミナーでは

「水さばきをよくする」とも表現されます

 

ブログにも何度か書いていますが

本当に水滞というか

気が少なくて水が巡らすことできないので

低気圧で不調なのもさもありなん・・・

日常生活で簡単にできることと言えば

ストレッチとかツボ押しとか

巡りをよくする漢方や薬膳茶を生活にプラスするのは

セルフケアにはとても良いですね

 

でも、実はセルフケアにおいて

私に不足していること

決定的な不足事項が実はあるのです(笑)

 

私に足りないもの、ズバリ「運動」!!

これは本当に耳が痛い話

解っているのです

頭痛も肩こりも浮腫みも冷えも…

筋肉つければ絶対にもう少しよくなるのです

 

幽霊会員のスポーツジム

大枚をはたいて購入したシューズ

これらの存在がかえってストレス…

 

この流れを断ち切るために

秋からちょっと動きます・・・

(またご報告いたしますね~)

 

大事なのは自分自身のことを知ること

アロマテラピーをはじめとした

様々な自然療法の学びを通じて

自分自身の身体と少しずつ向き合えるようになりました

 

自分の不調とうまく付き合えるようになってきたので

いまも頭痛もちではありますが

日常生活にあまり支障はでていません

若いころに比べたら

本当に随分と楽になりました!!

 

実は私自身は大きく変わっていないのだけど

日常生活に支障がでなければ

不安や緊張が最小限に抑えられて

仕事にいけるし

ニコニコしていられるので

そこそこ幸せです。。。

 

こういう考え方が

「ホリスティック」ということなんだと

いまは理解しています

(これはホリスティック医学協会のおかげでもあるなぁ)

 

秋は長年の課題である「運動」をもう少し頑張ります♪

 

「介護+アロマで現場に笑顔を!」

本日もお疲れ様でした&明日もよろしくお願いいたします!!